雨水…
2017/02/18(Sat)
きょうは二十四節気の「雨水(うすい)」です。
雪が雨に変わる頃。

七十二候は4番目の「土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)」です。
雪がしっとりとした春の雨に変わり大地が潤い始める頃。

どちらも同じ意味ですね。

フォトは1月の終わりに花芽をつけた水仙のその後です。
朝7時に撮ったのですが
花開き、きのうの雨に濡れています。



暦は雪から雨に変わる言葉ですが
きょうは雨から雪になっているところが多いようです。

雪の多い地域のみなさま、どうかお気をつけて<(_ _*)>

春、早く来て欲しいですね。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
大寒波…
2017/02/11(Sat)
西日本から日本海側が大寒波に覆われています。

こちらは2cmくらいの雪ですが、大雪になっている地域のみなさま
どうかご安全にお過ごし出来ますようお祈りしています<(_ _*)>

真冬の気候が続く中
暦は春の言葉になっています。

2月8日から数日は七十二候の2番目
「黄 鶯 目見 目完(うぐいすなく)」です。

またまたスマホで出せない漢字お許しください<(_ _*)>

意味はその通り
山里で鶯が鳴き始める頃。

わが家も毎年、裏の竹藪に鶯が来てくれるのですが
今年はまだ鳴き声を聴きません。
鳴いてもカメラに納めるのは難しいですが(^_^;)

黄鶯とは朝鮮半島や中国に分布するコウライウグイスで
黄色がかった鶯のことらしいですが
鶯は撮れないので、黄色繋がりで
やはり中国原産の咲き始めた黄梅をフォトアップします。

中国では「迎春花」というそうです(8日撮影)


そして同じ花が…きょうは雪景色


これ以上被害が広がりませんように。。。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
1月17日…
2017/01/17(Tue)
あれから22年。

合掌



フォトは蝋梅(ろうばい)です。
花言葉は「慈しみ、愛情、慈愛」

寒い日が続いています。
暖かい日が早く訪れますように。。。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
晦日の紅葉…
2016/12/26(Mon)
きょう12月26日は七十二候の65番目
「麋角解(さわしかのつのおつる)」です。

麋は大鹿のことらしいです。
古い角を落として生え変わる頃。

鹿のフォトは撮れませんが、珍しいフォトを…
近くの緑地にある楓です。

今、紅葉真っ盛りです。















他の落葉樹は幹だけになっています。
この楓は秋の頃には、緑の葉を輝かせていました。

今年の秋の紅葉は色合いが少し残念でしたが
寒さの効果でしょうか、とても綺麗に色づいています。

次の七十二候は12月31日。

忙しい1週間が始まります。
今年の締めくくり、みなさまもお身体大切に。

では大晦日に~(^^)/
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
ヒマラヤ雪ノ下…
2016/12/20(Tue)
タイトルのお花の前に季節のご紹介。

あすは、二十四節気の冬至ですが
12月16日からきょうまでは七十二候の63番目
「魚厥 魚 群(さけのうおむらがる)」です。

この「魚厥」の字は「魚へんに厥」と書きます。
一文字で「鮭」と同じ意味読みですが
私のスマホには選択に出てこないので二文字を組み合わせました。
苦肉のご紹介お許しくださいf(^_^;

鮭が群がって川を上る頃。

熊が冬眠前に川を上る鮭を食べる姿は
映像でもよく見ますね。

熊も鮭も撮れないので庭先の花を…

フォトは彩り少ない冬に可愛い花を咲かせてくれる「ヒマラヤ雪ノ下」です。



角度を変えて


名前にあるように、原産はヒマラヤです。
寒い冬にも強いお花です。

数日前は晴れて風が冷たい日々でしたが
きのうからお天気下り坂になり気温は上がっています。

気温差も大きいし、ウイルス性の風邪も流行っています。
どなたさまもお身体用心されて
12月後半乗りきってください<(_ _*)>
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
12月ですね…
2016/12/01(Thu)
もう12月です。
この1年の早かったこと~

何歳まで生きるか分からないけれど
たぶん一生でベスト5に入るくらい色々あったかな。。。
まだ、1年は終わってませんが…(^_^;)



フォトは「冬桜」です。
出先のマンションが建ち並ぶ中の緑地に植えられています。

寒い冬に花を咲かせ心なごませてくれます。

慌ただしい12月ですが、誕生月でもありますので
忙殺されないように、いい歳を重ね
穏やかな年末年始を迎えたいと思います。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
朔風払葉…七十二候
2016/11/29(Tue)
晴れたかと思ったら
木枯らし吹いて時雨れる日が続いています。

七十二候も11月27日から数日は、59番目の
「朔風払葉(きたかぜこのはをはらう)」です。

朔風は、北風という意味で木枯らしをさします。

色々な落ち葉が色々な場所で木枯しに吹かれています。

桜(さくら)


柘榴(ざくろ)


茱萸(ぐみ)


欅(けやき)


木蓮(もくれん)


柿(かき)


榎(えのき)


百日紅(さるすべり)


まだこちらは雪はありませんが
雨が降る度寒くなっています。

木枯しの季節は、風邪やインフルエンザの季節でもあります。
年の瀬も近いです。
お身体大切にお過ごしください<(_ _*)>
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
金盞香…七十二候
2016/11/20(Sun)
雨の週末になりました。

タイトルの「金盞香」
11月17日~七十二候の57番目「きんせんかさく」です。

「金盞」とは「水仙」のこと。
水仙が咲き芳香を放つ頃。

私地方では、まだ水仙に花芽は見えません。

今の水仙のフォト


今、芳しく咲き誇っているのは菊です。






そして、野菊も満開です。


雨で寒くなりました。

きのうは和歌山震源地でやや強い地震。
こちらも揺れビックリしました。
熊本で突風の被害のニュースもありました。

これから寒さが増してきます。
穏やかな冬を迎えられますように。。。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
ブログ10周年…
2016/09/17(Sat)
10年前の9月16日
紫苑(しおん)の花が咲いているのを見て
秋を感じ季節のフォトブログを始めました。

11年目の記念日です。

10年の間、色々なことがありました。
色々なことは、あまり記さないけれど
その時のフォトや文で思い出すことが出来ます。

数日前からまた忙しくなって
フォトアップがなかなか出来ないんですが
自分史みたいなこのブログは続けていきたいと思います。

やはり、記念日には紫苑のフォトを…


これからもよろしくお願いいたします<(_ _*)>


はなえみ
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
白露…
2016/09/08(Thu)
ブログ、ご無沙汰しています。
忙しくて季節を感じる暇もないほどでした。

9月に入り、少し落ち着きましたので
またフォトアップしながら、心を潤したいと思います。

1日遅れましたが、きのう9月7日は
二十四節気の「白露(はくろ)」
七十二候の「草露白(くさのつゆしろし)」

どちらも、草木に朝露が白く降りる頃。



フォトは、今満開の千日紅です。
葉っぱに滴がついていますが、朝露ではなく雨の滴です。

こちらは雨もあまりないですが
大雨の所があり大きな災害になっています。
被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

これから本格的な台風シーズンですし
各地で地震も続いています。

自然の猛威が鎮まることを願ってやみません。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
| メイン | 次ページ