初雪草・・・
2011/09/30(Fri)
ハツユキソウ

葉も花も白いこのお花の名前は 「初雪草」
雪をかぶったように見えるからですね。
 
少し前に 富士山の初冠雪の映像が流れていました。

明日は もう10月です。。。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
桔梗・・・
2011/09/25(Sun)
キキョウ紫


キキョウ白

桔梗(キキョウ)秋の七草ですが 6月頃から咲いています。

そろそろ運動会の季節ですね。
お天気良さそうですが にわか雨や雷雨のところもあるとか。。。
気温の変化などに ご自愛ください m(__)m



この記事のURL | 花・木 | ▲ top
お彼岸・・・
2011/09/24(Sat)
彼岸花2011

今年の彼岸花です。
あまり株数がありません。気候のせいでしょうか?

台風の被害に遭われた皆様には 心よりお見舞い申し上げます m(__)m
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
藪蘭・・・
2011/09/21(Wed)
ヤブラン2011


ヤブラン花2011

雨上がりの藪蘭です。

こちらの台風は過ぎましたが 東日本を縦断しています。
自然は 本当に容赦ないです (>_<)
被害がないことを ただただ祈ります。。。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
残暑・・・
2011/09/19(Mon)
まだ暑い 日差しの中を 飛び交う蝶

ツマグロヒョウモン♂


ツマグロヒョウモン♀

4月から10月頃まで 飛び交う 褄黒豹紋(ツマグロヒョウモン)
上が雄で 下が雌です。

昨日と今日の夕方まで 台風の影響が中断で 日差しがきつかったです。

今はまた 雨が降っています。 用心してくださいね m(__)m 
この記事のURL | 昆虫・生物 | ▲ top
5年目・・・
2011/09/17(Sat)
あの日から 季節を感じて 5度目の秋 

シオン

2007年9月16日に 庭に咲く紫苑(シオン)の花をフォトアップしました。
毎年 同じような風景が 繰り返されているけれど
その4年の間には 色んなことがありました。。。

大好きな自然が…
次第に恐い存在にもなっていきました。
悠長に季節を楽しんでいていいのかな?
そう…思ったりもしています。

私は自然の前には無力だけど
これからも 自然のありがたさを忘れず
立ち止まったり休んだりしながら
自分のペースで ぼちぼちと 季節を感じて過ごしたいと思います。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
朝焼け・・・
2011/09/16(Fri)
夜明け前 静寂さから 燃える空

朝焼け

今朝の東の空です。

夕焼けは 「次の日の晴れ」 を約束するものですが
朝焼けは 「その日の雨」 を予測しますね、、、

それは的中して 台風15号の影響で 14時前から雨になり 
夜になっても降り続いています。

台風12号で大きな災害に見舞われた地域に
これ以上雨は降らないで欲しい。。。
この記事のURL | 風景・空 | ▲ top
秋明菊・・・
2011/09/14(Wed)
残暑の中 そこだけ秋色 秋明菊

シュウメイギク

暦では秋ですが 残暑厳しいです。
台風もまた南の方に。。。 

容赦ない自然の猛威に太刀打ちできない哀しさ…
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
満月・・・
2011/09/12(Mon)
平穏な 日々が訪れ 満ちますように

十五夜

今日は十五夜です。
覆っていた雲も流れて きれいにお月様が見れました。
(携帯フォトなので 小さいですが^^;)


2011年も三分の二が過ぎました。
ブログを始めて もうすぐ5年目・・・
今年に入って 色々なことがありました。
心身共に萎えてしまって
閉じてしまおうかと思ったことも…

気晴らしでもあり メッセージの場でもあるこの場所は
いつの間にか 私の日課になっていた。

道ばたの昆虫や草花に出逢うと
季節を感じ…形に残したいと思う。

きれいな写真とか 誰かに訴えるとかじゃなく
いつも同じ風景の中で 
いつもと変わらぬ季節を感じられるありがたさ…

色々なことがあるからこそ
大切なものを大切にしたい。

満月の夜に思ったこと。。。
この記事のURL | 風物詩・行事 | ▲ top
こぶしの実・・・
2011/09/11(Sun)
実ります 握りこぶしは ガッツの形

コブシの木


コブシの実

春に 「コブシの木を探して、秋に実をアップします」 と お約束しました。

『北国の春』 の唄に出てくるコブシです。
実の形が 握りこぶしに似ているからという説もあるそうで・・・

さきほど 時間延長の某生番組で千昌夫さんが唄ってらっしゃいました。

今日は 大震災から半年。。。

私には言葉に表すことも出来ないけれど
よい方向に向かうことをただただ祈ります。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
| メイン |