南瓜・・・
2014/07/31(Thu)
春に蒔いた「南瓜(かぼちゃ)」は6月から花が咲き始めます。




雄花です。花びらの下はまっすぐな茎です




雌花です。花びらの下に小さな実があります


でも、このままでは大きな南瓜になりません。
花と一緒に枯れてしまう実もあります。

花は朝9時頃になると萎むので、それまでに受粉をします。

数日後少し大きくなった南瓜




受粉して1ヶ月くらい。大きくなってきました。




へたが茶色くなって来た頃収穫しました。
新聞に乗せるとこの大きさ♪




1個全部煮物にしました




お皿に盛って召し上がれ♪



数日前に記事を書きかけましたが
8枚のフォトをアップするのに手間が掛かり断念しました(^_^;)

きょうで7月も終わりですね。

南瓜の花もそろそろ咲かなくなって
早朝の忙しさは解消です。
他の夏野菜達も最盛期を過ぎました。

まだまだ暑さは続きますが、少しずつ季節は移りかわっています。。。
この記事のURL | 農作物 | ▲ top
百日紅…
2014/07/25(Fri)




猿も滑るツルツルな幹
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
大暑・・・
2014/07/23(Wed)

きょうは、二十四節気の「大暑(たいしょ)」です。

数日前に梅雨が明けて
その名の通り、暑い盛りになりました。

フォトは草花の「屁糞蔓(へくそかずら)」
可愛い姿に似つかわしくない名前です。

花言葉は「人嫌い」

名前の由来は、葉や蔓を揉むと臭いから…らしいですが
屁やら糞やらの匂いではありません(^_^;)

少し可哀想な夏の雑草です。

これから立秋までは、夏真っ盛り。
熱中症などにくれぐれも気をつけてください。
この記事のURL | 草花 | ▲ top
茗荷・・・
2014/07/20(Sun)
何の花だと思いますか?



地面からすぐ花芽を出し、蘭のような可愛い花です



花言葉は「忍耐」


葉っぱはこんな感じ



可愛い花の正体は「茗荷(みょうが)」です。
いつも食べているのは花芽です。
花が咲く前に収穫します。



暑さで食欲がない時も薬味として少し頂くと
食欲が増します。

あっ、茗荷を食べると物忘れがひどくなる…
というのは迷信だそうです(^_^;)


日本列島も少しずつ梅雨明けしていますが
大気不安定で豪雨や雷の所も…。

くれぐれもご自愛ください。
この記事のURL | 農作物 | ▲ top
グリーンカーテン・・・
2014/07/16(Wed)
きょうは九州南部が梅雨明けとのニュースが…。

いよいよ夏ですね


今年のグリーンカーテンは
ゴーヤをやめて「十六大角豆(じゅうろくささげ)」だけにしました。
(去年の実った豆を取っておいて蒔きました)

葉も茂ってきて、いい感じのカーテンです。



名前の由来はさやの中に16個の豆が入っているからとか。
長いので別名「三尺大角豆」ともいいます。
さやいんげんと同じ仲間の豆です。

花と若い豆



花は薄紫で可愛らしいです。



グリーンカーテンの向こうの窓の向こうには…
愛猫の姿があります♪(反射で見えにくいですが^^;)



豆は、収穫して料理の食材に。

節電と食材とどちらも経済的です。

これから夏本番です。
みなさまも暑さ対策してお身体大切に。。。m(_ _)m
この記事のURL | 農作物 | ▲ top
小暑そして七夕・・・
2014/07/07(Mon)



きょうは、二十四節気の「小暑(しょうしょ)」です。

梅雨明け間近の暑くなっていく頃。

そして七夕ですね。
朝から雨で、笹も濡れていました。

きょうはお星様は見れそうにありませんね。

そんな七夕の季節になると探してしまう思い出の草花があります。



ねじり草です。
ねじ花、もじずり…ともいいます。

花言葉は「思慕」

日本古来の草花で、万葉集や百人一首の
恋の歌にも出てくるお花です。

七夕とねじり草。

朝晩は厚い雲の2014七夕でしたが
夕方には雲も薄くなり夕焼けも見れました。



1年に一度の織姫と彦星の逢瀬に乾杯♪
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
半夏生・・・
2014/07/02(Wed)

きょうは、二十四節気七十二候の「半夏生(はんげしょう)」です。

調べてみると、各地方で色々な風習があるようです。

夏至から11日目…一年のちょうど半分の日です。

フォトはその名も「半夏生」
葉っぱが、おしろいを塗ったように白くなります。
なので「半化粧」ともいうそうです。
(盛夏になると白い色はなくなります)

そんなきょうは、全国的に晴れたようですが
また西から梅雨前線がやってきているようです。

大気不安定。
体調も崩しやすいですから、ご自愛ください m(_ _)m

この記事のURL | 草花 | ▲ top
| メイン |