スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
麦秋至(七十二侯)…
2016/05/31(Tue)
きょうから数日は、七十二侯の麦秋至(むきのときいたる)です。
麦が熟して収穫期を迎える頃。

そして5月最終日。

用事で少し遠出をしたので
麦畑はないかと探しましたがなかったです。

なので、西の空(関連性はありません(^_^;))


忙しく体調もあまりよくなかった5月ですが
なんとかクリア出来ました。

5月お疲れ様でした<(_ _*)>
スポンサーサイト
この記事のURL | 風景・空 | ▲ top
紅花栄・小満次侯…
2016/05/26(Thu)
きょうから数日は、七十二侯の「紅花栄(べにはなさかう)」です。

紅花が盛んに咲く頃。

紅花は周りにありませんが夏野菜の苗に花が咲いてきました。

胡瓜


トマト 青い実もつきました


苗はまだ低いのですが
花を咲かせ実を結ぼうとしている野菜に
力を貰います。
この記事のURL | 農作物 | ▲ top
満月…
2016/05/22(Sun)
夜の空は上手く撮れないのですけれど
記録ってことで…今夜は満月でした。



おやすみなさい。。。
この記事のURL | 風景・空 | ▲ top
きのう小満・蚕起食桑…
2016/05/21(Sat)
きのうは忙しくしており、フォトアップ出来ませんでしたが

暦では、二十四節気の「小満(しょうまん)」
万物が次第に成長し、天地に満ち始める頃。
七十二侯は「蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)」でした。

よいお天気が続き、花々も満開です。

金鶏菊(きんけいぎく)


皐月(さつき)


黒種草(くろたねそう)別名・二ゲラ


ガーベラ


天人菊(てんにんぎく)別名・ガイラルディア


五月晴れに満ちる花々、穏やかな日々を願います。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
蕗…
2016/05/19(Thu)
先日の雨のあと、側溝の掃除をして
蕗が大きくなっているのに気づきました。

春にふきのとうがあった辺り


摘んで


2種類の佃煮を作りました


夏の香りいただきました。

明朝、穏やかな日を迎えられますように。。。
この記事のURL | 料理・菓子 | ▲ top
竹笋生…(七十二侯・末侯)
2016/05/15(Sun)
きょうは、七十二侯の「竹笋生(たけのこしょうず)」です。

たけのこが生えてくる頃。

笋も筍も竹の子もたけのこですね。



フォトは裏の竹藪の淡竹(はちく)です。

慌ただしくしてましたので、先程撮りました。
すくそこに、ニョキニョキ生えてます。

夜の筍は、露を沢山まとっているんですね。
初めて気づきました。

破竹の勢い…といいますが
生命力漲るパワーの飛沫に感じました。


数日お天気良かったですが、また雨ですね。
晴れて暑さ厳しく、雨も難儀でしょう。
ひどい雨になりませんように。。。
この記事のURL | 農作物 | ▲ top
七十二侯・蚯蚓出…
2016/05/10(Tue)
七十二侯は、二十四節気から次の二十四節気までを
三等分して初侯・次侯・末侯というようです。

きょうは、立夏の次侯「蚯蚓出」(みみずいずる)です。
みみずが地上に這い出るころ。

先週は野菜の苗を植えました。
植えるために草を引いたり耕したりすると
沢山のみみずに遭遇します。

みみずをお見せするのは気が引けるので
植えた苗をフォトアップします。

雨に濡れた胡瓜です


他には、茄子・ピーマン・トマト・オクラを植えました。

きのうから雨が続いています。
植えた苗には恵みの雨ですが
土砂災害や被災地の雨が心配です。

気温差も激しいですね。
季節の変わり目ご自愛ください。
この記事のURL | 農作物 | ▲ top
四つ葉のクローバー…
2016/05/09(Mon)
大型連休も終わりました。
連休も月曜日もみなさんお疲れ様でした。

曜日勤務の私はカレンダーに関係なく仕事でしたが
きのう、いつもの道を自転車で走っていて
脇の空地のクローバー群に目をやり「ん?」
5m先に自転車を停め歩いて後戻り。

ん~。確かこの辺だったような。。。

よく、三つ葉の近くの葉っぱと一緒に
四つ葉のに見えることもあるから見間違いだったかな?

程なく、やっぱりありました♪

四つ葉のクローバー!

バッグから手帳を取り出し挟みました。

幸せが繋がりますように~。
幸せが広がりますように~。
この記事のURL | 草花 | ▲ top
5月5日…
2016/05/05(Thu)
きょうは、二十四節気の「立夏」です。
いよいよ夏の始まりですね。

そして、七十二侯は「蛙始鳴(かえる(かわず)はじめてなく)」
水が入ったばかりの田んぼに蛙の声が響いていたのを思い出します

祝日の5月5日は端午の節句、こどもの日。



子ども達に明るい未来を!


大きな余震が続いています。
早く終息しますように!!
この記事のURL | 風物詩・行事 | ▲ top
八十八夜…
2016/05/01(Sun)
きょうから5月。

そして、立春から数えて八十八日目。
茶摘みの唄にもある「夏も近づく八十八夜」です。

今年もお茶の若葉が出ました


摘んで


お茶にしました


茶摘みには、子どもの頃の思い出があります。
母の里にはみかん山があり、その周りには
沢山のお茶の木がありました。
親戚総出で茶摘みをして、大きな釜で煎るお祖母ちゃん。
食いしん坊な私の茶摘みの思い出は
みかん畑の完熟甘夏の味だったり
釜の火で焼いてくれた焼き芋の味だったり。

ほんの少しの新芽を小さなフライパンで煎りながら
懐かしい故郷の風景を思い出す八十八夜です。
この記事のURL | 農作物 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。