6月最終日…
2016/06/30(Thu)
今年も半分が過ぎようとしています、
色んなことがあり、目まぐるしい半年でした。

夕方、梅雨晴れで青空が見えました。


みなさんの心にも青空が広がりますように~。

後半は穏やかな日々が訪れますように~。
この記事のURL | 風景・空 | ▲ top
菖蒲華(七十二候)…
2016/06/26(Sun)
きょうは七十二候の29番目「菖蒲華(あやめはなさく)」です。
あやめの花が咲く頃。

この季節なので、あやめというのは花菖蒲のことですね。



毎年、この梅雨の季節に花を咲かせてくれます。


梅雨の長雨は大雨になっています。
災害に遭われた地域の方々には心よりお見舞い申し上げます。
これ以上被害が広がらないことを祈るばかりです。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
夏至・乃東枯…
2016/06/21(Tue)
きょうは二十四節気の「夏至」
1年で一番昼が長い日ですね。

そして七十二候は夏至の初候、立春から28番目の
「乃東枯(なつかれくさかるる)」です。
夏枯草(かごそう)が枯れる頃。

「夏枯草」とは別名「うつぼぐさ」とのことで
シソ科の植物で花が夏に枯れたような色になるそうです。

夏枯草は見つけられなかったので(^_^;)
いつか見つけたらフォトアップしたいと思います。



フォトは19時前の南の空。
明るいですね!
と言っても雨雲で分からないですね(^_^;)



同じ時刻の畑の様子。
キュウリとミニトマトとナスとオクラとネギが見えます。
昼のように明るく感じます。

こちらは昼間に青空も出ましたが
大気不安定な梅雨空は、大きな被害になっています。
心よりお見舞い申し上げます。

自然の猛威、太刀打ち出来ないのが哀しい。。。
この記事のURL | 風景・空 | ▲ top
夏野菜の花…
2016/06/19(Sun)
きょうは1日雨でした。

少し前に植えた夏野菜の苗も大きくなり収穫が始まりました。

実りの前の可愛い野菜の花のフォトを…

キュウリ


ナス



インゲン(黄色雌花・白色雄花)


ピーマン


オクラ


トマト


カボチャ


キュウリとカボチャも雄花と雌花が別々に咲きます。
どちらも雌花の下には小さな実がついています。
キュウリはそのまま大きく実りますが
カボチャは受粉しないと小さな実は枯れてしまいます。

きょうの雨、田んぼや畑には恵みの雨ですが
雷雨や豪雨の予報の所もあり心配です。
地域によっては、水不足の所もあるとか。
自然のことですが、ころあい良くあって欲しいです。

どなた様にも優しい雨でありますように。。。
この記事のURL | 農作物 | ▲ top
きのう「梅子黄」でした…
2016/06/17(Fri)
きのうは七十二候の27番目「梅子黄(うめのみきなり)」でした。
梅の実が黄色くなる頃。
気象的に言えば、梅雨入りの頃です、
梅雨に「梅」の字があるのもこの季節からきているようです。



黄色くなった梅は、梅干しや梅酒にしますね。

梅雨の季節ですが、色々が穏やかに進みますように。。。
この記事のURL | 実・種 | ▲ top
腐草為蛍(七十二侯)…
2016/06/10(Fri)
きょうから数日は、七十二侯の「腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)」です。
蛍が飛び交う頃。

昔は身近に蛍を観ることが出来ました。
子どもの頃に無数の蛍を竹箒で追いかけた思い出。

蛍のフォトはありませんが
少し涼しいフォトを



秋の七草の桔梗(ききょう)です。
秋に咲くのではなくて6月に咲き始めます。

きょうはお天気でしたが蒸し暑い1日でした。

家族も体調崩したりして忙しくしてました。

みなさまもお身体大切にお過ごしください<(_ _*)>
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
「芒種」「蟷螂生」「新月」…
2016/06/05(Sun)
きょうは…

二十四節気の「芒種(ぼうしゅ)」
稲の穂先にあるとげのような物を芒(のぎ)といいます。
田植えを始める頃。梅雨入りの頃。

七十二侯は「蟷螂生(かまきりしょうず)」
かまきりが生まれる頃

そして新月です。
お月様見えません。

数日前、草刈りをしていたら
2cmもないカマキリの幼虫がいました。
撮ろうと思ってる隙に逃げてしまいましたが。
「蟷螂生」です。

きのう九州から東海まで
きょうは関東甲信も梅雨入りしたようです。



カマキリのフォトは撮れませんでしたが
梅雨の季節のお花で
色づき始めた紫陽花のフォトを。。。
ほとんど白色でほんのり青っぽくなります。

被災地の梅雨は心配です。
自然の猛威に雨からの災害が起こりませんように。

新月には願い事をすると叶うらしいです。
この記事のURL | 花・木 | ▲ top
| メイン |