FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蝉・蟷螂・蜻蛉…
2016/07/04(Mon)
タイトルは夏の昆虫「セミ・カマキリ・トンボ」です。
なんとか読めても書けない自信あります(^_^;)

きのう玄関横にセミの脱け殻がありました


裏にはまだ翅の生えてない小さなカマキリ
前に見たカマキリより倍の大きさでした
生き残り成長したんですね


きょうはアオイトトンボが飛んでいました
(見えにくいですが)


この辺りはまだ土も多くて
裏には竹藪、トンボが孵る水辺もあります。

当然、藪蚊もいっぱいです。

自治会に苦情が出たそうです。
健康で文化的な住環境にするために
藪蚊の媒介対策をするべきだと。

対策例も挙げられていたそうです。
竹藪の整備、殺虫剤噴霧。

分かります。
危険な病気がとても心配です。

健康で文化的な住環境は
蝉や蟷螂や蜻蛉も住めなくなるかもしれません。
この記事のURL | 昆虫・生物 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。