草木萌動…
2017/03/04(Sat)
タイトルは、2月28日からの七十二候
雨水の末候、立春から6番目
「草木萌動(そうもくめばえいずる)」です。
草木が芽吹き始める頃。

1ヶ月前の七十二候に「款冬華(ふきのはなさく)」というのがありました。
その頃は、まだふきのとうは出てませんでしたが
草木が芽吹くこの季節に顔を出してくれました。

2月28日撮影のふきのとう


きょう3月4日は少し開いていました


きのうは桃の節句でしたね。
菱餅の三色の緑色は芽吹きを意味するのだそうです。
白色は残雪、桃色は桃の花。
この季節の風景を表しているんですね♪

暖かな土曜日になりました。
あすは、二十四節気の「啓蟄(けいちつ)」です。
土の中の虫達も春の陽気に誘われて出てきます。

どなたさまも穏やかな春を迎えられますように~。
この記事のURL | 草花 | ▲ top
| メイン |